サポート案内

デジタルパーママシーン|NJ & NJ mini

NJ・NJ miniに関する記事はコチラ 〉〉〉

1.【電源がつかない場合】

ヒューズを確認して、ヒューズが切れている場合は予備のヒューズと交換して下さい。
交換しても、電源がつかない場合はカスタマーセンターまでお電話下さい。
2.【タッチパネルが思うように動かない場合】

スタート/ストップ ボタンは、他のボタンと違い、約1秒間の長押しになっています。

どのボタンも反応がない場合は、
操作画面と中の操作基盤が圧迫されている可能性及び配線不良の可能性があります。
カスタマーセンターまでお電話下さい。
3.【本体の青いLEDランプがロッドをつないでスタートしても、点滅する場合】

ロッド及びケーブルの接続不良もしくは、ロッド故障、ケーブル断線が考えられます。
次の手順で確認をお願いします。
① ロッドとケーブル及びケーブルと本体の接続を確認してください。
② 点滅したLEDに対応したケーブルにつながっているロッド加熱を確認してください。
③ ロッドが加熱してない場合は、別のケーブルに差し替えてみてください。
④ どのケーブルに差し替えても、ロッド加熱しない場合はロッド故障が考えられます。
⑤ ケーブルを差し替えて、ロッド加熱した場合は、ケーブル断線が考えられます。
4.【専用ロッドについて】

水洗いはできます。水洗い後は接続ピンの水気は十分に拭き取ってから、次回お使い下さい。

NJ専用ロッドは、電子部品で精密機械ですので、衝撃に弱いです。
落下や衝撃にはご注意下さい。
また、ロッドについては、電球等と同じ消耗品になりますので、故障の際はお買い換えをお願い致します。
初期不良、ご購入当初から加熱しない時はご相談下さい。

ナノミスト|SYLPH

SYLPHに関する記事はコチラ 〉〉〉

1.【エラー表示について】

E6
操作画面の数字の部分に、E6が表示されエラー音が鳴る場合があります。
この場合は、給水及び排水の時に設定されている制限時間をオーバーしたためにE6が出る場合があります。
その時は、一度電源を切って再起動させて下さい。
2回、3回と同じE6が表示される場合は、カスタマーセンターまでお電話下さい
 
E9
操作画面の数字の部分に、E6が表示されエラー音が鳴る場合があります。
この場合は、圧力窯の圧力異常の可能性があります。
カスタマーセンターにお電話下さい。
2.【純水器について】

SYLPHは、お水を使う機械ですが、水道水をそのままご使用になると、水道水に含まれるカルキ、カルシウム分が、SYLPHの内部に水の汚れととして付着して、内部部品が潤滑に動かなくなります。
必ず別売りの純水器をご使用下さい。
また、純水器にはカートリッジが内臓されており、カートリッジは300Lをろ過すると効果がなくなっていきます。
純水器で一回ろ過をすると3Lなので、約100回を目安にカートリッジを交換してください。
3.【ハンドルガンについて】

SYLPHのミストを噴射するハンドルガンには、温度をコントロールするセンサーが内臓されております。
落下などの衝撃を受けると破損する可能性があります。
ハンドルガンが温まらないと稼働が出来ないので、落下などの際はカスタマーセンターにお電話下さい。
4.【電源について】

SYLPHは、消費電力1500Wを必要とします。

通常壁についている2つ口のコンセントは、約2000Wが限度です。

SYLPHをつないだコンセントには、別の電気製品をつながないでください。
ブレーカーが落ちます。